外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ローマ共同】ローマ市は同市の通りの一つに被爆地である広島、長崎の名称を付けることを決めた。今年中に通りを選定する。「両市への連帯を示す」ことと「若者に(被爆の悲惨さの)メッセージを伝える」ためとしている。ANSA通信が6日、伝えた。ローマ市は古代遺跡パンテオン前広場で毎年、8月6日前後に原爆の犠牲者を悼み、戦争に反対する集会を開催している。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信