外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロンドン共同】英国を公式訪問しているローマ法王ベネディクト16世(83)は18日にロンドンで行ったミサで、カトリック聖職者による未成年者への性的虐待について「言葉にするのもはばかられる罪」とした上で「深い悲しみ」を表明した。法王は同日、英国内の性的虐待の被害者5人と面会、共に祈りをささげ、再発防止や当局の捜査への協力などを約束した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信