外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ハバナ共同】ローマ法王フランシスコは19日、法王就任後初となるキューバ、米国歴訪を開始、最初の訪問地であるキューバの首都ハバナに到着した。54年ぶりに国交を回復したキューバと米国の橋渡し役となった法王は、ホセ・マルティ国際空港でのあいさつで、和解した両国に倣い「世界の指導者が同じ道を歩むように働き掛ける」と述べた。

共同通信