外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【サンティアゴデクーバ共同】メキシコとキューバを歴訪中のローマ法王ベネディクト16世は26日、キューバ東部サンティアゴデクーバに到着、空港でラウル・カストロ国家評議会議長らキューバ政権幹部や地元大司教らの出迎えを受けた。法王はあいさつで「キューバ政府と教会の協力と信頼関係には、いまだ多くの発展の余地がある」と述べ、社会主義体制下で神学校経営などが制限されている教会の権利拡大を訴えた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信