外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ローマ共同】「司祭や修道女が、最新のモデルの車に乗っているのを見ると気分が悪くなる」―。清貧をモットーとするローマ法王フランシスコは6日、バチカンで開かれたカトリックの若い神学生らとの交流会で、聖職者が物質主義に流されることを戒めた。法王は「最新のスマートフォンやスピードの出るスクーター、注目を集める車」を所有することから真の喜びは生まれないと指摘。「車を買うなら質素に」と述べた。

共同通信