外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ローマ共同】ANSA通信によると、イタリアの女優ソフィア・ローレンさん(79)が1974年度の所得税について税務当局から納税額が過少だと指摘されていた事件で、同国最高裁は23日、ローレンさん側の税務処理が適切だったとの判断を示した。

共同通信