外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソチ共同】ロシア南部ボルゴグラードの駅舎で29日に起きた自爆テロ事件で、連邦捜査委員会の報道官は同日、自爆犯は当初発表の女ではなく男の可能性があるとし、詳細を調べていると明らかにした。死者数は計16人となった。インタファクス通信などが報じた。

共同通信