【モスクワ共同】ロシアのラブロフ外相は31日、日ロ間の最大の懸案である北方領土問題に関し、「われわれは(島を)返さないし、日本に平和条約締結をお願いすることもない」と述べた。ロシア大衆紙コムソモリスカヤ・プラウダとのインタビューをインタファクス通信などが伝えた。

タグ

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。