ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

ロ外相、米朝対話へ協力の用意

 【モスクワ共同】ロシアのラブロフ外相とティラーソン米国務長官は7日、欧州安保協力機構(OSCE)の閣僚理事会(外相会議)が開かれているウィーンで会談し、朝鮮半島情勢などを協議した。ラブロフ氏はティラーソン氏に、米国と北朝鮮の対話実現へ協力の用意があると伝えた。会談後、ロシアメディアに語った。

タグ

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。