外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【モスクワ共同】ロシアのプーチン大統領は20日、モスクワで内外の報道陣を集めた大規模な記者会見を行い、26日に首相に就任する自民党の安倍晋三総裁が北方領土問題解決に意欲を示した発言を「非常に重要なシグナルだ」と高く評価、日本と「建設的な対話を行うつもりだ」と述べた。大統領は日ロ関係最大の懸案である領土問題の解決を目指す考えをあらためて表明、関係強化に強い期待を示した形だ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信