外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【モスクワ共同】ロシアのメドベージェフ首相は23日の閣議で、北方領土を含むクリール諸島の経済発展状況を視察するため、現地を訪れる意向を明らかにした。具体的な訪問地や時期には言及しなかったが、日本が主権を主張する北方四島への訪問を示唆したとみられる。

共同通信