外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ウラジオストク共同】ロシアのメドベージェフ首相は22日、北方領土・択捉島でロシア人記者団に対し、北方四島は「ロシアの一部」であり「われわれはこれまでも訪れたし、今後も訪問するだろう」と述べて、日本側の抗議に関係なく訪問を続ける意向を示した。インタファクス通信などが伝えた。

共同通信