【モスクワ共同】ロシアで極東開発を統括するトルトネフ副首相は6日、北方領土について、外国企業誘致などを目的に税制を優遇する経済特区に指定する決定をしたと明らかにした。タス通信が伝えた。

タグ

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

公式アカウントはじめました

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。