外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ウラジオストク共同】ロシア極東サハリン州政府当局者は10日、千島列島北部のシュムシュ島(占守島)とサハリン島でことし発見、収容された日本兵の遺骨11柱を日本側に引き渡す準備ができたと明らかにした。ユジノサハリンスクの日本総領事館にも伝えたという。タス通信が報じた。

共同通信