外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【モスクワ共同】ロシア農業省は21日、東京電力福島第1原発事故の放射性物質による汚染の恐れを理由とした日本産水産物の輸入一部禁止措置の対象から、青森県の23の企業を除外したと発表した。日本の水産庁によると、ロシア側に登録されている全ての青森県の水産加工企業に当たる。

共同通信