外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ナイロビ共同】南アフリカ通信などによると、同国北東部リンポポ州で20日、大雨による洪水の影響で約1万5千匹のワニが飼育場から「脱走」した。数千匹が捕まったが、半数以上が行方不明となっている。地元紙が24日までに伝えた。不明のワニの多くは付近の茂みやリンポポ川に逃れたとみられているが、約120キロ離れた学校のラグビー場でも目撃されたという。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。









swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信