外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 東日本大震災の津波で行員と派遣スタッフ計12人が犠牲になった七十七銀行女川支店(宮城県女川町)の新店舗に、発生から7年となる来年3月11日までに慰霊碑が設置されることになった。同行が5日までの取材に明らかにした。ただ犠牲者の名前は刻まない意向で、一部遺族は「生きた証しが残らない」と苦しい思いを抱いている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信