外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 三井住友海上火災保険は8日、英国の損害保険大手アムリンを買収する方針を決めた。買収額は5千億円を超えるとみられる。日本国内の損保市場は人口減少で縮小すると見込まれており、新たな収益源を確保するのが狙い。活発になっている保険業界の合併・買収(M&A)が、海外を中心に一段と加速する。

共同通信