外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 三菱自動車は1日、燃費データの改ざんが発覚し4月20日から販売を停止していた「eKワゴン」と「eKスペース」の軽自動車2車種の販売を、約2カ月半ぶりに再開し注文を受け付けた。納車は5日からとなる。三菱自動車から軽自動車の供給を受けていた日産自動車も「デイズ」と「デイズルークス」の販売を再開した。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信