外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 三菱自動車は2日、特別調査委員会から受け取った報告書を公表し、2011年に実施した社内アンケートで、燃費データの改ざんなどの不正が開発現場で行われているとの指摘が複数あり、経営陣も報告を受けていたことを明らかにした。開発本部はこうした回答に基づき、各部署で管理職に聞き取り調査を実施したが、問題が見過ごされていた。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信