外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 岐阜県の建築用資材会社「KRH」が名古屋国税局の税務調査を受け、社長が個人的に使う高級車数台を会社の経費で購入していたとして、昨年5月期までの3年間で約1億7千万円の所得隠しを指摘されたことが19日、分かった。追徴税額は重加算税を含め約3千万円。同社は既に修正申告している。青山光司社長(39)は高級車を所有する“セレブ”としてマスコミで取り上げられ、タレントの上原さくらさんと今年結婚した。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信