外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 上場企業の2016年4~6月期決算は、純利益の合計が前年同期と比べて大幅に減少する見通しとなった。SMBC日興証券の1日の集計では、全体の約4割が発表を終えた段階で30・3%減。想定を超える円高の進行に新興国の景気減速や国内の個人消費の低迷が加わり、4四半期連続の減益となる。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信