外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 上場企業の2015年3月期決算の純利益が前期を上回る見通しとなったことが7日、SMBC日興証券のまとめで分かった。収益の基盤を海外に置く自動車や電機が円安の恩恵を受けて利益をけん引する。内需や素材は、消費回復の遅れや原材料価格の上昇が足を引っ張りそうだ。

共同通信