外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 上場企業の2016年3月期の純利益合計が、4年ぶりに減益となる見通しであることが13日、分かった。原油などの資源安が企業業績を直撃したほか、円高や新興国経済の減速も響いた。安倍政権の経済政策アベノミクス開始以降、初の減益で、業績の拡大傾向にブレーキがかかった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信