外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 東京証券取引所などに上場する地方銀行85行(持ち株会社を含む)の2014年9月中間決算が20日、出そろった。野村証券によると、純利益の合計は前年同期比1・0%増の5559億円となった。ただ銀行間の競争激化で貸出金利は低下し、本業の貸し出しは苦戦が続く。減益となった地銀は38行に上り、業績にはばらつきが出ている。

共同通信