外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【上海共同】中国上海市政府は13日、鳥インフルエンザウイルスに感染し死亡した女性の夫が同型ウイルスに感染していることが分かったと発表した。家族内で複数の感染者が確認されたのは初めて。市政府は、中央政府の専門家も交え十分に検討した結果、H7N9型ウイルスの人から人への感染と判断する十分な根拠はないと表明した。3月に始動した習近平国家主席と李克強首相による新体制は大きな試練に直面している。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信