外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 フグの取扱量日本一を誇る山口県下関市の南風泊市場で18日未明、フグの季節到来を告げる「初競り」があり、トラフグ約4トンが競り落とされた。連休中の需要が見込まれ、最高値は1キロ当たり昨年より8千円高い2万4千円だった。

共同通信