外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】世界で3800万人以上が会員になっているとされる不倫交際目的のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「アシュレイ・マディソン」の個人情報流出で、会員だった米国人8人が25日までに、SNSを運営するカナダ東部トロントの親会社に損害賠償を求める訴えをロサンゼルス連邦地裁などに起こした。

共同通信