外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 中東のホルムズ海峡で航行中に損傷した商船三井の大型原油タンカーについて、航海データ記録装置(VDR)に、不審な小型船2隻のレーダー記録が残っていたことが17日、分かった。2隻は、タンカー周辺で方向を何度も変えるなど、不自然な動きを見せ、タンカーの間近に迫っていた可能性もあり、国土交通省などは、この2隻が攻撃するなどタンカー損傷にかかわった疑いもあるとみている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信