ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

不正還付「指南役」を逮捕

 店頭で各社の保険を選び、契約できる「来店型販売」で急成長した「ほけんの窓口グループ」(東京都渋谷区)の今野則夫前社長(58)が、自身の不動産会社の事業をめぐり消費税約2500万円の不正還付を受けた疑いが強まり、東京地検特捜部は27日、消費税法違反の疑いで指南役とみられる知人の会社員石沢靖久容疑者(50)=中央区=を逮捕した。前社長が違法性を認識していたかどうかについても捜査を進める。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。