ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

不法投棄容疑で家宅捜索

 岐阜県瑞浪市の中央自動車道で起きた土砂崩れで、県警は24日、崩落した山肌付近に不要となった窯業原料を不法投棄したとして、廃棄物処理法違反容疑で同市の窯業原料製造会社「丸釜釜戸陶料」を家宅捜索した。同社は産業廃棄物処理の許可を得ていなかった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。