外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米大統領選の共和党候補トランプ氏の選対本部長コンウェー氏は21日、トランプ氏が厳しい不法移民政策を軟化させる可能性を示唆した。トランプ氏はこれまで不法移民の強制送還を徹底する方針を示し、メキシコ国境に壁を建設すると表明。重要政策とアピールしてきたため、軌道修正するかどうか注目されている。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信