外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 自民党の石破幹事長は8日、20年五輪の東京開催決定が経済に与える影響について「大きな効果がある」との認識を示した。公明党の山口那津男代表も「デフレ脱却へプラスの要因になる」と述べた。石破氏は、北海道釧路市で記者団に、経済への波及効果を踏まえ「日本の力が内外に大きく示され、精神的にも元気になる」と強調。同時に「国、国民を挙げて取り組んだ成果。7年後に最高の態勢で開催できるよう努力する」と語った。

共同通信