外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 東京都世田谷区八幡山のスーパー周辺で高放射線量が測定された問題で、文科省は29日、線量が高い2地点の地表面をあらためて計測し、最大毎時170マイクロシーベルトを測定したと発表。別地点では同110マイクロシーベルトだった。同省は28日夜、高線量を計るのに適した機器で計測し直した。世田谷区は28日、1地点で最大同110マイクロシーベルト、別地点で同30~40マイクロシーベルトだったと発表していた。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信