外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】ニューヨークに本部を置く民間団体、ジャーナリスト保護委員会(CPJ)は18日、言論活動を理由に各国の当局により投獄されているジャーナリストは、今月1日時点で昨年より21人少ない211人だったと発表した。1990年の調査開始以来、最多だった昨年に次いで2番目に多かった。

共同通信