ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

世界で1億5千万人が児童労働

 【ジュネーブ共同】国際労働機関(ILO)は19日、2016年に世界で約1億5160万人の子ども(5~17歳)が国際条約により原則禁じられている「児童労働」に従事しているとの報告書を発表した。世界の同年代の子どもの約10人に1人に上る。うち約7300万人は鉱山での作業や売春など危険な仕事に就いているとしている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。