外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 世界各国にある「日本食」とされる飲食店が、ことし7月時点で約8万8650店に上ることが、農林水産省の調査で22日分かった。前回調査の2013年1月時点に比べ1・6倍になった。健康志向を背景にした日本食ブームが、店舗数の大幅な伸びにつながったとみられる。

共同通信