外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米上院外交委員会のカーディン筆頭委員(民主党)は10日、オバマ大統領は将来の米大統領や世界の指導者に向け、核不拡散を目指す上で「言葉や行動、政策で重要な先例をつくってきた」とし、広島訪問を「誇りに思う」と歓迎する声明を発表した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信