外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【パリ共同】卓球の世界選手権個人戦第3日は15日、当地で行われ、シングルス1回戦で、女子は世界ランキング12位の福原愛は166位の朴晟恵(韓国)に2―4で屈し、男子は2011年の前回大会8強の水谷隼が131位のパベル・シルチェク(チェコ)に2―4で敗れた。女子の石川佳純、平野早矢香、男子の丹羽孝希は勝って2回戦に進んだ。混合ダブルス2回戦では岸川聖也、福原組はイタリアのペア快勝した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。









swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信