ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

世界最高齢の日本女性死去

 川崎市は12日、女性で世界最高齢の大久保琴さんが同日、市内の老人ホームで死去したと発表した。115歳。死因は非公表。川崎市によると、大久保さんは1897(明治30)年12月24日生まれ。同じ老人ホームに入居する息子から、毎日いろいろな話を聞いたり、飲み物を飲ませてもらったりするのを楽しみにしていた。昨年12月に米国人女性が亡くなり、世界最高齢の女性となっていた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。