外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 世界文化遺産に登録された富士山が1日、登録後初の山開きを迎えた。「例年と比べものにならない」(ベテランガイド)ほど多数の登山者が全国から集まり、雲の間から荘厳な「御来光」を山頂で拝んだ。今後も登山者の増加が見込まれ、安全対策や環境保全が課題となる中、本格的な夏山シーズンが到来。登山道は山梨県の吉田、静岡県の須走、御殿場、富士宮の4ルート。このうち富士宮を除く3ルートが午前0時、頂上まで開通した。

共同通信