外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロンドン共同】欧州中央銀行(ECB)のトリシェ前総裁が、リーマン・ショックから10年を迎えるのを前に、11日までに共同通信の書面インタビューに応じ、世界金融危機が再来する恐れがあると警鐘を鳴らした。国内総生産(GDP)に対する債務残高が世界各国で膨らんでいる状態が修正されなければ「危機状態になる可能性が高い」と強調した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信