外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 野球賭博問題などの不祥事に揺れた日本相撲協会が「史上初」と銘打った「ファン感謝デー」が23日、東京都墨田区の両国国技館で開催され、集まったファンが力士との触れ合いを楽しんだ。無料公開で行われた横綱審議委員会の稽古総見には約5千人が詰め掛けた。横綱白鵬関らの稽古で館内が盛り上がった後、入場時に配られたくじの当選者500人が横綱、大関陣から直接サインと手形の入った色紙を受け取った。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信