外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】韓国南西部の全羅南道宝城郡で3人の子どもが亡くなり、父親の自称牧師(43)が遺体のそばで祈りを続けていた事件は、牧師と妻(34)が風邪をこじらせた子どもたちの「悪魔払いをする」と称して食事をさせず、ベルトで殴るなどして死亡させていた疑いが強まった。警察は傷害致死容疑で夫婦を逮捕する方針。韓国メディアが13日、「猟奇的な信仰事件」などと大きく伝えた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信