天皇、皇后両陛下が、相次ぐ地震で多数の被害が出た熊本県を来週後半にも訪れ、被災者をお見舞いされることが11日、分かった。春の叙勲関連の行事が18日まで入っているため、宮内庁と熊本県では、いまだに起き続けている地震の状況を慎重に考慮しつつ、19日を軸に日程の調整を進めている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

公式アカウントはじめました

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。