【マニラ共同】中国の王毅外相は6日、滞在先のフィリピン・マニラで北朝鮮の李容浩外相と会談し、北朝鮮側に国連安全保障理事会の決議に違反する行為をしないよう要求し、核・ミサイル開発をやめるよう促した。中国外務省が発表した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。