ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

中国が南北統一主導を

 【ソウル共同】中国共産党の幹部教育機関、中央党学校の機関紙「学習時報」の元副編集長、トウ聿文氏は20日付の韓国紙、中央日報とのインタビューで「北朝鮮はいずれ崩壊する」と言明し、中国は韓国と協力し南北統一を促進しなければならないと主張した。トウ氏は2月に英紙フィナンシャル・タイムズに「(中国は)北朝鮮を切り捨てるべきだ」と寄稿したことが問題になって解任され、現在はコラムニストをしている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。