外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】中国環境保護省は20日、大気汚染の深刻化を受け、火力発電や鉄鋼、石油化学などの業種について、19の省・直轄市・自治区の47都市で特別な排出基準を適用する環境規制の強化策を決めたと明らかにした。3月1日から順次、実施する。環境対策の不備に対する国民の批判が高まる中、中国政府は今月上旬の国務院常務会議で、ガソリンなど自動車燃料の環境基準を日本や欧州連合(EU)並みに厳しくする方針を決めたばかり。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。









swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信