外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】中国人民銀行(中央銀行)は18日、金融機関から預金の一定割合を強制的に預かる預金準備率を24日から0・5%引き下げると発表した。引き下げは昨年12月以来。欧州債務危機の深刻化による世界的な景気後退を警戒、追加金融緩和に踏み切った。日銀が先に追加緩和を決めたことも作用したもよう。米欧先進国やインド、ブラジルといった新興国も金融を緩和しており、世界的な緩和基調が一層強まってきた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信