外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 絶滅の恐れのある野生動物を保護する中国陝西省周至県の「珍稀野生動物・救急飼育研究センター」で、世界に1頭しかいない“茶色パンダ”が6日までに一部日本メディアに公開された。同センターによると、日本メディアに公開するのは初めて。このパンダは6歳の雄で、名前は「七仔(チーザイ)」。普通のパンダの黒色部分が突然変異で茶色になっている。2009年に同省内で発見されて保護された。(周至共同)

共同通信